働く者は、リラックスすることも忘れてはいけない。
そうでないと仕事に必要なエネルギーとやる気を失ってしまう。
 

企業紹介

 

THK


metropolishttps://www.eonreality.com/Ishikawa Dental Clinic

Force Club Logocomisario


 

北村賢太郎

 

Kurumado Grand Priest

人は良くも悪くも影響を受けます。主役はあなた…!あなたや私がどう真剣に問題と向き合うか!物事に対処するか、如何に人生を生きるか!とても大事です。失敗を恐れては何もできません!何も始まりません!恐れを抱かず、果敢に挑戦し、道を切り拓いて行ける人は、幸せ者です。

今世の学びは、来世や、次世代へ、引き継がれていきます。いい形で繋げたら、きっと、とても、嬉しいでしょう…! 類い稀な経験を積んだ、人生の達人のような、男性を父親に持ちました。彼に多大な影響を受け、私は愛されて育ちました。信頼と安心は彼により与えられました。彼は、今で言う起業家でした。戦前は製薬会社を起業し、戦後は、出版会社と印刷会社を経営する気骨ある明治男が、私の実父 北村賢太郎です。会社は、彼の死後に消滅しても、彼の企業家精神や人間性は永遠に私の心に刻まれています!オリンパス名誉会長を実弟に持つ北村賢太郎を紹介します。

「凛子の半生」に、実父北村賢太郎について記しました。人の人生にも、関心のある方は、ブログ凛子へどうぞお越しください。彼からも、多くを学べるかもしれませんん…!

北村 茂男
(元オリンパス会長)


彦根出身の亡き叔父(オリンパス会長)は、地元滋賀銀行を辞めオリンパスへの就職が決まり上京しましたが、当時のオリンパスは医療機器を作っておらず、顕微鏡は一流でも二流のカメラメーカーでした。北村茂男はエンジニアが開発した胃カメラを「自信と誇り」を持って、世界中に売り込みに行きました。叔父の口癖は”オリンパスを世界のオリンパスにする!”でした。医療機器メーカーとして、世界で60%以上のシェアを持つ、現在のオリンパスの地位を築けたのは、一重にエンジニアのお陰です。日本が技術大国であり続け、国力を維持し、各分野で業績を上げるのは、エンジニアが会社の宝であり、新製品開発や技術革新が企業の命運を担うからだと、思います。日本の誇る技術を、世界に紹介できる、こんなご縁を得たことを、大変嬉しく思います。

ここにご縁を得た素晴らしい企業を紹介してまいります。

THK紹介

 
THK


THKの名前の由来はタフネス「 Toughness」、ハイクオリティ「 High Quality」、ノウハウ「 Know-how」の頭文字を取ったものですが、THKさんが私たちに、何を提供している企業か、全く知りませんでした。縁の下の力持ちの様な存在で、社名はいつも見えない所にあり、一層、世に知られにくいのでしょう!

THKのSeed Solution 能ロボット開発プロジェクトに協力する機会を得て、始めてTHKさんの免震装置も知りました。私たちの身近でいつ起こるや知れない、大地震に対する恐怖…!本社のショールームをお訪ねし免震装置を体感。震度6強の地震の揺れは、少し揺れるブランコの様でした。建物を守り、人の命と財産を守る、日本の技術の素晴らしさに感動。

ここに、THKさんを改めてご紹介申し上げます。[read more=”もっと読む” less=”少く読む”]
さて、2017年の国際ロボット展に能ロボットの参加が突然決まり、ライジングクラウドは降って湧いたような、壮大なプロジェクトに、取り組む事になり、準備期間2週間足らずで、取り敢えず、能ロボット第1号に、初舞台を踏ませました(2017,11,29,)。

協働する力!は大したものです。大きな志に向かって、共に歩む!ドキドキ、ワクワクするような、前代未聞のプロジェクトに取り組めるのです!どれほど、やり甲斐のある大仕事か…. 最先端の科学技術を、日本文明の知により、再定義し、新文明を創出するのですから!!!能(右脳)が拓く、新しいロボット… です!

AIの時代到来,,,!完成された古代の芸術が、現代に蘇り、AIと融合し、幽玄の美を舞う能が、日本文明の叡智が、人類の未来を創造する!こんな壮大なプロジェクトに関心を示す、THKの首脳陣に感謝です。ありがとうございます。THKさん!私たちも、頑張ります。

能ロボットが完成された暁には、ライジングクラウドも世界中に売り込みに参ります。日本のロボット技術は、世界の最先端をいきます。因みに、2020年のオリンピックの年に、日本政府は東京を国際ロボット都市として、世界に宣言するそうです。

夢幻の世界を舞う、能ロボット君が空港で海外のお客様をお出迎えするかもしれません。また、能舞をオリンピックの開会式で、ロボット君がご披露するかもしれません。先のことは、わかりません…。

私たちは、与えられた仕事にベストを尽くすのみです。

石川陽子 2017年12月10日 蓼科にて[/read]

IMG_0091 IMG_0092 IMG_0093 IMG_0095 IMG_0098 IMG_0099 IMG_0100 IMG_0101 IMG_0102 IMG_0200 IMG_0205 IMG_0209 IMG_0242 IMG_0244 IMG_0246 IMG_0271 IMG_0305 IMG_0309 IMG_0312 IMG_0320
<
>

メトロポリス

ニールパトラー理事Media担当

ニールパトラーCOO

metropolis

紙は使用されず、ますます デジタル化される昨今、人がインターネットを活用する中、未だに、東京在住の外人さん向けに、雑誌で情報を提供している会社があります。その名はメトロポリス!

日本に住む外人さんの殆どが知っています。この雑誌!メトロポリスの最高執行責任者が、オーストラリア人のネイルバトラー。彼は、日本大好き外人の一人です。産経新聞や東京新聞にコラムを持ち、外からみた日本を執筆する、この彼を、ライジングクラウドの理事に迎えました。[read more=”もっと読む” less=”少く読む”]
日本在住歴は30年。日本語の読み書きもできる外人さん。日本人より 日本人らしいかもしれません….! 何故か、不思議、同志にあったような感覚。信頼と安心!居心地の良さがあります。

日本は宝の宝庫!宝島のように思えます。龍の形をした、日本列島は、まるで、龍神!世界に類を見ない、貴重なものが一杯詰まったこの国を、もっと、世界へ発信したい!これが、私たちの共通の夢です。ニールバトラーと、この時期、出会う意味は、魂の使命と受け止めています。外人から観た、日本人の美的感覚や感性を上手くアートで表現し、アート作品の販売にも繋げて行ければ、と願い、目下、ジャパンスピリット・ドットコムを、企画中!ウェブサイトは、世界の人が、見て、聞いて、読んで、感動し、経験したくなるようなものに、仕立てたい!です。日本のインバウンドにも貢献したい!とびっきりの日本を、紹介したい!それにやり甲斐を感じます。

メトロポリスは、外人さんから観た日本を上手く伝えています。日本人が意識しない、できない観点から物事を観ている!日本人はカタチに拘ります。質の良さ、高さに精魂を込め、作品にします。研ぎ澄まされた職人の感性は、作品に現れ、人々を感動させています。

日本企業が海外へ、販路拡大を求めて 広告を出し ウェブサイトをデザインし、顧客を獲得し、リピーターを増やすことは、必要不可欠。大金を支払い、大手の広告代理店に出さずとも、海外を熟知した、外人さんのノーハウで、彼らのハートを掴む手法があるのです。メトロポリスは、日本企業が広告を出し、外人さんの顧客を掴む、最も良い媒体の一つです。

是非、ここに、取り上げ、企業さんへ、ご紹介を、と思いました。[/read]

サンエムカラー

松井勝美

松井勝美


みなさん同様に、美しいものには目が奪われますが、友人にある印刷物を見せられた時、

衝撃が走りました。それは印刷とは思えない程 美しいカレンダーでした。平安時代の貴族文化の雅を感じさせる、金銀を織り交ぜた見事なカレンダー…正に一目惚れ!でした。その美しさに、驚嘆の声を上げ、飛びつくと、友人はそれを製作する会社、というより、人物につないでくれました。サンエムカラーの松井会長です。松井会長は、職人さんです!いわゆる技を極めた匠です!

この方の印刷にかける情熱が凄まじいのです。日本文化を芸術的印刷で体現される、サンエムカラーさんはサイトも更新され、世界に発信し始めました。何とも素晴らしい方と知己を得ました。松井会長に紹介してくれた友人に感謝です。

日本の美しさや技術を世界へ紹介したい!日頃の夢や願いが、身近なカレンダーでも、実現すると思えた、私たちは世界的な日本の企業に、サンエムカラーさんを紹介してゆこうと思います。

This is also available in: 英語